心身ともにすっきりとご新居へ。引越は、整理整頓をするチャンス!
引越は、普段つかっていない荷物の整理整頓をするチャンス! 
この機会にとっておきの技とコツを習得し、心身ともにすっきりとご新居へ。
 
そんなお手伝いの一助となるのが ”収納のカリスマ” 芳賀裕子さんの本が
役立ちます。(引越業者が読んでも、新鮮で便利なアイデアが満載でした)

【収納のきほん】
収納のきほん
本の詳細(アマゾン)

【収納のきほん おさらい帖】
収納のきほん おさらい帖
本の詳細(アマゾン)

トランスユーロ(フランスまたはベルギー)をご利用の方へは無料貸し出しをしております。ご遠慮なくお申し付けください。

| nem | 06:55 | | 日本生活::収納上手 |
クローゼットの上部を有効活用
クローゼット上段の空間棚には、高さと奥行きがあり、収納しているものを出し入れしにくい場所になっていると思います。
そのため、普段あまり使わない物を詰め込んでしまい、スペースを十分に生かし切れていないことが多いことでしょう。
この空間をもっと有効活用する方法はありませんでしょうか?


クローゼット


まず、自宅でこの空間に何をおいているか確認してみましょう。そのあと、シーツや靴下など、同じ用途にまとめましょう。
この際、高さがある箱を用意すると便利です。缶ビールのはこなどがあるのならば、この箱に、包装紙などを付け、
また箱のそこにひもをつけ、収納箱としてしようすることもできます。
(ひもをつけるのは、取り出しやすくするため)
アルバムや本・ビデオなども箱にまとめて最上段に置きましょう。こうした思い出に関する物は、「箱に収まる分量だけを取り置く」ようにするとよいでしょう。

| nem | 14:44 | | 日本生活::収納上手 |
フライパンを取り出しやすく!
調理は時間が勝負!
手早く調理するには、ガスコンロ周りの整理が欠かせません。

フライパンなどを重ねてガス台の下に収納してしまうと、取り出しにくい…

そういうときには

「フライパンラック」

を使用しましょう!

フライパンラック

棚と棚の高さをフライパンの大きさに合わせて変えられるものもあるので、重ねずに一枚ずつおけて、
さっと取り出せて大変便利!!

また、炒め物や揚げ物に必要な油類や、醤油などの調味料もトレーにまとめてしまいましょう。
こうすることで、ガス台下の床面が油や液だれで汚れるのを防げます。
(特に、ごま油やオリーブオイルといった、べたつきやすいものはまとめて、
手前の手の届きやすい箇所に置くとよいでしょう!)


こちらなどで購入できます!!
キッチンストレージ フライパンラック3段 H7341
たてよこ収納フライパンラック KD1
シンク下収納 フライパンラック4段

| nem | 13:56 | | 日本生活::収納上手 |